工場を運営する場合には、製造過程で発生する様々な排出ガスに関する放出の規制を十分に認識し、その規制に則った放出を行うことが求められています。特に町工場の場合には近隣に住宅が存在していることが多く、様々な匂いを放出してしまうと近隣トラブルになってしまうことも多いため、十分に注意をしなければなりません。そのポイントは有害物質や不純物を放出しないようにせき止めるだけでなく、臭いも確実に除去しなければならないことにあります。匂いを確実にするためには基本的には昔の中に付着している臭いの元を洗浄するのが最も効果的な方法です。

しかし従来の発想ではフィルターを利用して不純物を除去する方式が一般的であったため、なかなか臭いを根本的に消す事は難しいものとされてきました。スクラバーの中には水を循環させる上手に利用して、排出されるガスを洗浄することができるものも増えています。空気に効果的な方法で水を流し込むことで、不純物を抽出するとともに匂いを効果的になくすことができる仕組みが開発されています。スクラバーの中には様々な種類があり、それぞれの種類によって除去することができる不純物や匂いを除去することができるのがポイントです。

合わせて水流を利用するため傷等がつきにくく、検査後美しい状態で外気に排出ガスを放出することができるのがポイントとなっています。その他にもスクラバーにはいろいろなタイプがあり、自分の会社や店舗の目的に応じて選ぶことが重要です。