Zaifは仮想通貨に加え、トークンの取引にも有利

Zaifはテックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

大手の取引所ということで、ユーザーは安心して仮想通貨の売買を行うことができます。仮想通貨で問題視されているセキュリティ対策についても、さまざまな取り組みが実施されています。例えば、2018年1月末にはセキュリティ対策室を設置し、ウォレットの強化や専門家の雇用、定期的なセキュリティチェックなどを実施することを発表しました。Zaifでは、ビットコイン・イーサリアム・ネム・モナなどの仮想通貨取引が可能です。

最大7.77倍のレバレッジ取引や一定金額の積み立てが可能なサービスも提供されています。そして、企業が独自に発行するトークンの売買も行いやすいのがこの取引所の特徴です。近年では、企業が独自のトークンを発行して資金調達を行うICOという方法が注目を集めています。運営元のテックビューロ株式会社ではCOMSAという大規模なICOを実施しており、Zaifではこの取引が可能です。ICO投資を積極的に行いたいという方にとって有意義な選択肢となるでしょう。

気になるのは手数料についてです。Zaifでは、仮想通貨取引のうちビットコインの現物取引を優位に行うことができます。通常、仮想通貨などの取引を行うと手数料が徴収されますが、Zaifで取引を行えば手数料が還元されます(2018年6月時点の手数料は-0.01%)。他の仮想通貨やトークンの取引手数料も安く設定されており、資産形成を優位に行うことが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *