仮想通貨取引所Zaifの特徴とは

仮想通貨を取引するためには取引所にアカウントを作る必要があります。

この取引所は日本国内にもいくつかありますが、その中でも大手仮想通貨取引所のひとつとして知られるのがZaifです。Zaifは2015年3月4日にオープンした取引所で、大阪府大阪市に本拠としているテックビューロ株式会社が運用しています。もともとはetwingsという取引所で2015年3月4日以前から運営されてきました。Zaifはビットコインはもちろんイーサリアムやネム、モナーコイン、ビットコインキャッシュなど5種類の売買が可能です。

またトークンではCOMSA、Zaifトークンなど9種類も取り扱っています。Zaifの特徴としては国内取引所の中では手数料が安いことで低コストでの取引が可能です。また取り扱われるビットコイン以外の仮想通貨であるアルトコインの種類も豊富ですから、幅広く取引をしたい場合にメリットが多くあります。また独自のサービスとして積立投資も可能ですから、長期保有に向いています。

一方でサーバーが不安定な時があることが多いなど短時間の売買にはやや不向きと言われます。アカウントの開設するために必要なものとしてはメールアドレス、SMSが使える携帯電話、本人確認書類です。これらがあれば簡単に行えます。完了までに1週間程度掛かりますが、特に信用力が必要な取引を行うわけではないのでネット銀行の口座の開設と同じ感覚で行うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *